インチクに掛かってきたオニカサゴ
皆さん良型のマダイにいい笑顔です!
永野氏
良型ワラサキャッチ!
斉藤氏もテンヤ釣りで見事なマダイをキャッチ!
マダイはテンヤ釣りで入れ食い!
落とした分だけマダイのアタリがあった!!
サイズはやや小振りだが秋の魚はパワフルに引いてくれる!
食いもよくジギング入門には打ってつけ!
息子は朝の1投目に2匹掛け
ここから終始ワラサは入れ食いだった。
毎年恒例の日本海ジギング釣行。
毎年10月下旬ともなればベストシーズンを迎え、脂の乗ったブリワラサが入れ食いとなる。
しかし、今年の日本海はちょっと違った雰囲気。
水温が高いのかイナダ、ワラサが一体でナブラとなり、まだ底付近に集中して固まっても居ない雰囲気。
この日も近くにナブラが寄ってきたときはキャスティングでも入れ食い!

ジギングは終始2〜4キロくらいのワラサが入れ食い。
ブリ級は食ってこなかったが皆さん入れ食いを満喫!
私は程ほどのところで一つテンヤで鯛狙い。
コチラも入れ食い!
20回の投入で全部鯛のアタリ有り。
5回アワセ損ね、2つアワセ切れし13枚キャッチ!
型は大型こそ無いものの食べごろサイズ。

ワラサのジグにも結構マダイが釣れていた。

とりあえずワラサも鯛も大漁!

大型ブリはこれから初冬にかけてに期待である!!
ワラサ、鯛乱舞!
2011 10月下旬 秋田県能代沖