釣りたてのハゼは絶品!
この日の松島湾
一歩風表に出ればこの通りの風と波・・・
こんなときでも島影に入ればベタ凪ぎでの釣りが楽しめる!
マゴチと間違えそうなくらいのボディサイズ!
宮城氏は船からのハゼ釣りは初めて。
ハゼの想像以上の引きにご満悦!
どうですか!!このサイズ!!!
菅井氏もハゼ釣りは久々だそうで、今年のサイズに釣るたびに感激だった。
今年のハゼはとにかくデカイ!
ドラグを一瞬鳴らしてくれる程の引きだ!
今年はハゼが絶好調!

ハゼ釣りは昔から大好きで今でも本業の合間を縫って年に1回くらいは行くようにしている。

民宿「ハーバーハウスかなめ」の桜井船長からも誘われていてどこかのタイミングで1回は行かねば・・・と思っていたのだが、

この日、青森釣行がシケで中止になり、ここぞとばかりお客さん2人を誘って急遽出撃することとなった。

午前10時過ぎに遅めの出船。

10時半釣り開始。

するとしょっぱなから入れ食い!

余りの大きさに全員ビックリ!

それからは順調に数を伸ばし、約20センチ以上の大ハゼだけをカウントして私で4時間で60匹。

明らかに20センチには満たないものは余裕のリリース。

他に、マゴチ、アイナメ、良型のフグ等も釣れた。

2時半実釣終了。

早めの帰港でこの日は夕方からハゼの姿造りとハゼ天で一杯・・・

ハゼ釣りはやっぱり最高です!
巨大ハゼ入れ食い!
2011 10月下旬 宮城県松島沖のハゼ釣り