ハナダイはジグに喰ってきた!
マゾイ(キツネメバル)も頻繁にヒット!
エゾメバル
清野氏も51センチのクロソイに満足げ
沖メバルは大型サイズばかりが多数ヒット!やはりジグやタイラバに喰ってくる奴はデカイ!
和泉氏
デカゾイにご満悦!
真鯛も狙ったがこの日は無し・・・
鯛は息子が釣ったこのキダイとハナダイのみ
今年初めての能代釣行。
いつもならマグロを狙ってぼちぼち通いだす頃だが、
今回は初心者の方や日本海釣行初参加の方を中心にお誘いして
ライトジギングで色々狙ってみる企画を行った。

出来れば青物のちょっとイイ奴や真鯛の良型の混じりを期待していたのだが
前日まで数日降り続いた記録的豪雨の影響か?濁りが入り水温も低下気味・・・
ちょっと、嫌な予感もしたが釣れるものから何でも釣っていくところがライトジギングの面白さ!
やり出せば次々と色々な魚が・・・
その殆どが根魚だったが、クロソイ、マゾイ、沖メバル、ガヤ、アイナメ、ホッケ、ハナダイ、キダイ・・・
お土産には嬉しい高級魚ばかり。

幸いにも海は穏やかで、天気も終日よく楽しい釣りが出来た。

これから梅雨も明け本格的夏が始まると、マグロ、ブリのキャスティングや真鯛ゲーム・・・
能代沖の魅力がタップリと堪能できるシーズン到来である。

来月からは本格的に能代沖にも通います。
沿岸海域でのライトジギング
2011 6月下旬 秋田県能代沖