これからの寒い季節
マダラジギングで熱くなりましょう!!!
鶉橋氏
初の釣行参加でしたがクーラー満タンでした!
白子パンパンです!
斉藤氏も良型連発!
菅井氏
初のジギング!
よく釣れてビックリ!!
横田氏
今回は初心者の方達に翻弄されてました(笑)
息子も満喫!
舘岡氏
序盤、小型を連発し最後に良型ゲットで満面の笑み!
おめでとうございます!
丸子氏
今回初挑戦で見事10kgゲット!
和泉氏
この日最大13キロゲット!
私は最大11kg
このデカイ個体が、仙台湾の沖で釣れる!
食味もあるが、なんと言ってもこの迫力がマダラ釣りの魅力である。
今シーズン初のマダラジギングに行って来ました!

前日までは時化てましたが、夜半まで吹いた北西風により一気に凪ぎとなりました。

この日は参加者の半数近くがマダラジギング初挑戦!
それでも、皆優秀な方達ばかりで1投目から好調に誰かの竿が曲がる。


私も降ろすと1投目からアタリ!

前半は好調に連れ続いたが、後半南風が強まり波が出てくるとバラシが多くなり次第にアタリも遠くなった。

それでも、白子、卵と産卵も近くなりデップリと抱卵したマダラが全員にヒット!
いい加減なタックルではなく、バランスのとれた正確な道具で望めばそれほど難しい釣りではない。
水深が深くなればなるほどその差がハッキリ出てくる。
今回は最初から200mラインを想定したタックルを全員が準備。
それが功を奏した結果だ。

私で最大100cm11kgを筆頭に7本。
船中では和泉氏が釣った101cm13kgを最大に一人当たり1〜7本。
15人で65本の釣果!

今年初の釣行としては最高のスタートを切れたと思う。

これからはドンドン寒くなってきますが、ヘビージグをしゃくってのマダラジギング!
カイロなんて要りません!
汗かきながらデカイヤツ釣って温まりましょう!
今シーズン初釣行・好調なスタート!
2010 12月上旬 宮城県金華山沖のマダラジギング