最後にオマケ
肉厚なサワラです!
今夜はコイツのタタキで・・・
ご相伴に預かります!
加藤氏は持参の超ライトタックルでイナダの引きを満喫!
私は全部で20匹以上全てイナダでした。
タックルがライトだと面白いです!
サワラを続けて3本ゲットしてご満悦!
藤崎氏
何故か1人だけヒラメ2枚
この日、一番釣れたのはイナダでした。
今回も朝、早出し早上がりのパターンで開店前に行ってきました。

HPで配信している動画用の取材でした。
当初は延び延びになっていたシーバス取材を撮る予定でしたが、
ここのところ良い青物も気になっていたので、シーバスをやりながら狙うことに。
すると予想通りイナダの猛攻!
私はほぼワンキャストワンヒットで20匹ほど連発。
そこでは殆どイナダのアタリだけだったが、藤崎氏だけヒラメを2枚ゲット!

その後、ターゲットをサワラに変え、ポイント移動。
するとジグで釣っていた息子がサワラ3連発!
他船中2本追加し5本、歯によるリーダーブレイクが全部で10発くらいと多発!
専門に狙うときにはワイヤーリーダーもあるのでお勧めしたい。

帰りがけにもう一度シーバス狙いをしてみたが結果はイマイチ。
磯際に投げても喰ってきたのはイナダだけだった。

今年のイナダはこの時期にしては型がよく、引きも強い!
サワラも相当の数が居そう。

これから秋口にかけて更に魚もパワーアップする時期。
この秋のジギングも楽しみである。
湾内・青物絶好調!
2010 8月上旬 宮城県仙台湾のライトキャスティングゲーム