ソイは全てリリースサイズ。
後半は天気も回復し、それだけが救いでした。
開始まもなくワラサヒット!
状況回復か!?と思いきや後はかすりもしませんでした。
今回も数日前に惨敗した庄内沖へ行ってきました。
この日は朝から西風が強く、中止かと思いながら港に行きましたが
船長判断で風は収まると予想し出港。
ポイントまではいつもの倍かかってようやく到着しました。

開始早々私にワラサがヒット!
今日はいいかな・・・とヤル気をみなぎらせながら巻き捲くりましたが
その後はサッパリ・・・
結局、マゾイ(小型)が数匹。
イナダ1匹。
11人で釣果はこれだけでした。

帰りに市場によると沿岸の定置網にはマダイ、ブリが大漁!
ここ数年では珍しいほどの超大漁とのこと。
市場に入りきれない魚が外に並んで居るほどで、どれも良型・・・というかデカイ!(汗)
市場内は活気に溢れ、威勢のいい漁師にバカにされながら帰路へと着かせて頂きました(笑)

ん〜〜〜。
海のことがますます分からなくなりました。

とりあえず、また懲りずに通います。
相変わらずの激渋コンディション
2010 5月上旬 山形県庄内沖