寒い中、皆さんお疲れ様でした。
アイナメのダブル
イシガレイ
マコガレイとマガレイのダブル
アイナメの喰いは上向き
仙台湾と言えばマガレイ
シビアな釣りだったが良型も混じり冬の釣りを満喫!
今回は塩釜から出船し仙台湾沖の大型漁礁でカレイ五目をやってきました。
あいにくこの日は冬型の気圧配置で北西風が強く釣りづらい天気。
それでも大型遊漁船であれば広々としたキャビンで暖を取りながら快適に釣りをすることができます。

当日は、数釣り主体でやった訳ではないので、一人当たりの釣果はカレイ20枚前後。
なかなか夏場のような明確なアタリが少ないのもこの時期の特徴だが、
それでも釣れてくるマガレイは比較的型揃い。
個人的には満足出来た。
またアイナメ、マコガレイ、イシガレイ、ドンコ、イイダコなども上がり予定通り五目達成。
一応、ナメタガレイも期待していたのだがこの日はゼロ。

まだまだ寒い日も続きますが、海の中は着実に春の装い。
海上の彼方此方にメロウドの鳥山・・・
これを見るといよいよ冬から春へ向かってるなぁ〜と実感。
釣り人に休む暇はありませんね。
寒いけど楽しい大型漁礁の釣り
2010 2月下旬 仙台湾・大型漁礁周りのカレイ、アイナメ釣り