最後に5人一斉ヒット!
最年長・藤崎氏も良型連発!
斉藤氏
後半粘ってキャッチ!
佐藤氏もワラサの引きを堪能!
当日5匹釣って竿頭の斉藤氏
永野氏も絶好調!
ブリ、ワラサシーズンはまだまだこれからだが
当日の魚体は既に丸々、脂も乗っていた。
最初の1匹
この後これ以上のサイズ続出!
約半月ぶりの能代。
前週はマグロが好調!
そのまま持続してくれることを期待していたのだが
いいことがいつまでも続くことはなく・・・
マグロは居るのだが、やはり今ひとつ・・・
爆釣時に居たイワシが何処か行ってしまったのか?食い尽くされたのか?
単発では跳ねるのだが、ベイトっ気が無い。

それでも朝一番で飛沫を上げるエリアを発見しキャスト!
私がペンシルを漂わせていると「ボンッ!」と出た。
すかさず合わせると走り出したが、アワセの数発目でフックアウト・・・
その後、同じエリアの単発ボイルをペンシルで誘っていた森本氏にもヒットしたが
これもアワセ時にフックアウト。
今日はこの感じでイケルかな・・・と思いきや、そのまま時合いらしいものは無く
跳ねも少なくなり昼過ぎまで平和な海が続いた。

マグロもすっかりまとまらなくなったところで帰りがけチョットだけジギングをすることに。
しかし、これが大当たり!
9人で2.5〜5キロクラス(平均サイズは4キロ台)のワラサを26本。
私は4本。
ボウズ無しの全員キャッチ!
お土産には充分すぎる釣果だった。

今回もマグロは上がらなかったがシーズン始めより、ここに来て明らかに状態は上向き。
次回能代釣行は来月中旬まで無いが、これからの終盤戦、期待大!
ちなみに同じ日に別船でジギングをしていた当店のお客様グループでは
7、8キロサイズのメジをインチクでゲットしたとのこと。

近日、同地に釣行ご予定の皆さん!
マグロは結構居ます。
後はベイト次第・・・かな。
頑張って下さい!
ワラサジギング好調!
2009 9月中旬 秋田県能代沖