鈴木氏
まさに最後の一投で嬉しい良型マダイ!
これだから釣りはやめられません・・・
おめでとうございます!!
二階堂氏
強風に打ち勝ってワラサゲット!
高橋氏
粘りのキャスティングで価値ある1匹
横田氏
ワラサ4本にマダイ1枚キャッチでニッコリ
朝の一投目
インチクを喰ってきたのはワラサ。
さほど大きくはないがエサをタップリ食べていい引きを見せてくれた。
この日秋田沖は小さいながらも低気圧直撃!朝から強風と小雨混じり。
波も高く、キャスティングには不向きな1日であった。
朝一番、インチクを落とすと私にワラサがヒット!
魚のコンディションは良く、上がってきた魚を見てさほど大きくないのにビックリ。
お腹パンパン、小型(3〜4センチ)のイワシを食べていい引きを見せてくれた。

その後直ぐに鳥山発見!
急行しキャスティング開始・・・
揺れる船、強い逆風・・・
ベイトが小さく思ったほど口を使ってくれない・・・等、皆さんだいぶ苦戦しているようだ。

私も思ったようにペンシルが泳いでくれず苦戦したが、
なんとかパターンを掴み3〜4キロクラスのワラサをキャスティングで9本、
インチクの1本と合わせ計10本釣って終了。
最後に鯛を狙ってみたが私は駄目・・・
ジギングもやったがいつもより喰いが悪かった。
結局8人でワラサ16本、イナダ1本、マダイ2枚の釣果に終わる。

今回はマグロを狙うまでに行かなかったが天気が良ければまた何か良いことがあるはず・・・
引き続き通ってみます。
強風に苦戦・・・
2009 7月下旬 秋田県能代沖