スケソウも型がいい!
ドンコもよく釣れた!
鎌田氏も初挑戦でマダラ2本!
ベテラン佐藤氏も久々の浅場タラを満喫!
高橋氏もナイスサイズ連発!
最高の笑顔!?笑顔作りすぎですよ!!
鈴木氏も10キロオーバーを筆頭に6本釣って竿頭
佐藤(和)氏は6本釣って竿頭
私は特大サイズはなかったが中サイズ4本
この日の最大魚
佐藤(勝)氏が釣った11キロ
マダラ初トライで2本!ハマッたでしょうか・・・?
おめでとうございます!!
3月に入り浅場に入っていたマダラも産卵が終わり荒食いを見せている。
今回は先月新造船になったばかりの相馬港・アンフィニーさんに乗船しマダラジギングをやってきた。
当店のお得意様15名に私の計16名で出船。
当日、約半分は女性、ご年配の方を含むビギナー及び初体験者。
今時期は通常のマダラジギングポイントよりかなり浅い場所を攻める為(80〜150m)
初心者の入門としてはベストの時期である。

この浅場のマダラジギングに定評があるのがアンフィニー・佐藤船長。
この日は潮があまり効いていない感じであったが率なく1日釣らしてくれた。

東北の3月はまだまだ寒い季節ではあるが、この日はとても良い日和であった。
惜しくも全員キャッチにはならなかったが1人あたりマダラは0〜6本。
ほかスケソウ、ドンコ、メバル混じり。
私はマダラ4本、スケソウ1本、ドンコ2本
この日は動画の取材も兼ねていて1日忙しかったが、皆と和気あいあい楽しい釣りが出来た。

今回乗船した相馬のアンフィニーさん
とても快適な船で釣らせる船としても人気が高い!
浅場のタラジギングはこれから5、6月くらいにかけてが特に面白い。
是非、皆さんもトライして欲しい。
春マダラ好調!
2009 3月上旬 福島沖のマダラジギング