最後に1枚!
小さくても本命は本命!
助川氏も好調3枚!
クロソイ
最後に粘り勝ちで1枚!
初挑戦で2枚!
アイナメは釣れれば大概型揃い!!
かろうじて1枚
良型ダブルヒット!
津谷川氏も良型2枚ゲットでご満悦!!
ミズガレイ(ムシガレイ)も時折混じった。
アイナメ53センチ!
芝崎氏も4枚
アイナメ51.5cm
息子
10時頃まで船酔いで寝てたが・・・
その後ナメタ1枚とアイナメ9匹釣って竿頭に。
永野氏
50cmジャストを筆頭にナメタ4枚!
佐藤(和)氏の釣ったナメタは全長では最長寸の55cm
加藤氏に来た強烈な引きの1匹!54cm・2.9kg迫力あるナメタ!!
今月に入ってからは2連続で悪天候中止。
なかなか思ったように釣りに行かせてもらえない日が続きます。
今回は先月末に続いて福島沖での釣行。

この日は風こそ弱いものの沖はウネリがあり底物にはやや不適な感じ。
それに加えてここ数日続いている海水の濁り具合が釣況にも影響するのではと
船長が前日から気にしていた。

当日は息子も連れて乗船。
当店の常連さん13名・合わせて15名で貸切。
ポイント到着・・・息子は船酔いでダウン。
薬を飲ませるのを忘れてしまった。

釣り開始。
するとナメタキラー津谷川氏が幸先良く良型ゲット!
それから暫くは一流しに1、2匹ずつナメタが上がる。

当日一日を通して潮は殆ど動いていない感じ。
だからなのか?ナメタもアイナメもポツポツとは上がるもののアタリは小さくなかなか数も伸びない。
それでも上がるサイズはどちらもまずまず。
ウチの息子は最後まで船酔いしていたが10時頃からやっと本格的に釣り開始。
すると開始早々、44cmのナメタキャッチ!
何故か・・・その後51.5cmを筆頭にアイナメ9匹とムシガレイを釣ってナメタ・アイナメの合計では竿頭。
私は38cmのナメタ1匹とアイナメは2匹・・・ちょっとイマイチ。

ナメタだけでの竿頭は芝崎氏と永野氏で4匹。
ナメタの最大は佐藤(和)氏が釣った55cm(2.0Kg)が最長寸
最重量は加藤氏が釣った54cm(2.9Kg)
アイナメの最大は加藤氏が釣った53cm(2.0Kg)
ナメタの合計は船中で22匹!(1人あたり0〜4匹)
アイナメは1人あたり1〜9匹、他ムシガレイ、ドンコ、ソイ交じり。
アイナメも数こそでなかったが平均して良型で参加者全員それなりに納得!
終わってみれば釣況を心配していた船長も驚きの釣果。
私もとりあえず釣れて一安心・・・

1日1回チャンスが来るか?来ないか?の釣りだけに釣れないリスクも伴うが
ボウズ覚悟は大物釣りの基本。
私も今シーズンはまだ大物ナメタを釣ってないのでジギングシーズン開幕までになんとか1匹・・・の予定。

また行ってみます!!
良型ナメタ&アイナメ連発!
2009 2月中旬 福島沖のナメタ&アイナメ釣り