各々満足の釣果!
楽しい休日を過ごせました!!
仙台湾活きイワシ餌の高級魚五目
これからもっと面白くなります!
マトウダイ
マゾイ
朝イチは金華山周辺から・・・
メバルも型揃い!
当日の最大魚
家喜氏が釣ったクロソイ54センチ
アイナメは釣れればこのサイズが平均
私は同サイズを5本釣った。
息子が釣ったクロソイ47.5センチ
今回は塩釜港から活きイワシ餌の五目釣りに出かけてきた。
早朝、牡鹿半島の生簀からイワシを仕入れ、
まずはヒラメを狙って金華山周辺で釣りを開始。
しかし、そこではアタリが無く、網地島沖へ移動。
すると一流し目から、良型アイナメやメバルが続々ヒットする!

当日のイワシは大きさが程ほどに揃っており、
本来ならばヒラメ狙いにもって来い!なのだが、
この日は台風崩れの低気圧通過により海上はややウネリ気味。
ヒラメポイントは底荒れ気味かどこも駄目・・・。
そこでウネリを避けやや深場のポイントで
クロソイ、メバル、アイナメ等、根魚狙いに釣りものを変更することに。

最終的には、参加者11名でクロソイ35〜54センチが15匹、アイナメ30〜47センチ20匹
メバルが1人3〜10匹、サバ40〜50センチ多数、
マゾイ、マトウダイ、ドンコ、イナダ交じりといった釣果。
第1ターゲットヒラメは釣れなかったが、アタリ数は多く1日楽しく過ごすことが出来た。
今年は今のところイワシもサイズが揃っており、これからはヒラメ釣りが特に面白い。
高級魚の五目釣り・・・皆さんもいかがでしょうか!?
活きイワシ餌で五目釣り
2008 8月中旬 仙台湾沖でのイワシ五目釣り