当日は強風が最後まで吹き荒れた。
とびっきり綺麗な魚体
こちらもラストポイントで粘りの1匹
船酔いしながら何とか1匹
狙いのサイズでは無かったが粘って釣った1匹。
今回はエサ釣りでマダイを狙って青森へ行ってきました。
釣り方はスプーンorブラーに青イソメを付けての餌釣り。
普段やっているジグやタイカブラの釣りとも違う面白さや奥深さがあり
個人的に、はまっている釣りの一つである。

この秋は今回が初釣行。
気合を入れて出船したのだが風が強く釣りづらい感じで始まった。
9名が2艇に別れての釣りとなった。
私が乗った船は型物を狙って波に耐えながら深場を狙ったのだが、
結果本命は0〜2枚。(5人で5枚)型は25〜40センチと小型ばかりで大型は入らなかった。
私は同サイズ2枚。
別船は最初から比較的数釣りで実績のあるポイントを中心に回ったようで
小さい(我々と同サイズ)ながらも5〜10数枚ずつ釣ったとのことだった。
強風でアタリが取りにくいとは言え久々の餌釣りに迷いが生じ私もアワセミス多発で
なんとなく不完全燃焼の釣行でした。
参加した皆さんも立っているのも辛い悪天候の中よく頑張ってくれたと思います。
また次回釣行で大物リベンジ致します!
スプーン&ブラーマダイ
2008 10月中旬 青森県陸奥湾