後半は竜飛岬付近で大物が跳ねるのを待ったのだが・・・
休憩中のインチクにきたアイナメ
長さは無いが良く肥えていてファイト抜群のワラサ
なかなか食わせるのに手こずった。
小型だが嬉しい1匹!
今回もマグロ釣行だが、いつもの能代沖ではなく、
青森県の小泊港から出船し車力〜竜飛岬エリアで狙ってきた。
まず、朝方は車力沖でナブラ探しをする。
すると難なく発見!
メジサイズが跳ねているが
ルアーをキャストするとイナダ、ワラサが束になって追いかけてきた。
それでも船までは寄ってくるがなかなかヒットしない。
そこでルアーのサイズを下げてキャスト。
すぐに結果は出てワラサがヒット!
それからはプレジャーボートとナブラの追いかけっこ・・・。
なかなかナブラに近寄れない。
昼近くになり風が強まった頃、ナブラがいかにもマグロっぽくなってくる。
船長が上手くナブラの風上に入れてくれたので思い切り大遠投!
するといい感じでペンシルにマグロがヒット!
上がってきたのは小型だがとても元気の良いメジ・7.5キロ。
小さいが狙って釣った1匹に感謝感激!

その後は一発大物を狙って竜飛岬周辺に向かう。
前日は100キロオーバーばかりがボンボン飛んでたという話を聞き、
ちょっとドキドキして跳ねを待ったが、数回跳ねを見た程度で
それ以上は何も起こらなかった・・・。

いつもと違う釣り場だと、また違った緊張感を持ってやれる。
今回も色々勉強になった。
また、月末から能代沖に通うので
その「色々」を活かして釣果に繋げて行きたいと思う。
メジサイズ上がる!
2008 8月上旬 青森県小泊沖