前日まで連続してウネリが入り底荒れが心配されたが、
終わってみれば数、型文句無しの一日でした。
息子と二人分の釣果
何故か1匹だけマコガレイゲット!
私もたまらずルアーからサビキ師になって釣っちゃいました(^_^;)
加藤氏が釣ったこの日最大サイズ34cm
数でも121匹釣って竿頭でした。
朝のうちは喰いが渋かった。
それでも型は良型で掛かると竿がガクガク・・・
ルアーで狙っていた私には羨ましく見えた。
3月も残すところわずかとなり、だいぶ空気も春らしくなってきた。
今回は春休みに入った息子を連れて
塩釜・第一海友丸でメバル釣りに出かけてみた。

朝イチ息子にはメバル用のサビキをセットし、
私はジグやインチクでスタート。
ところが前半はさっぱり喰わず、
サビキを使ってるお客さんはメバルポツポツ。
私のインチク&ジグはかすりもしない。
しかし、日が昇ってきてからサビキにメバルが鈴なりとなる。
私も後半はサビキ釣りを開始。
結局、メバル息子76匹、私60匹それに外道で
アイナメ、カレイ等入りクーラー満タン越え!
メバルは竿頭の方で121匹。
乗船者がほぼ全員クーラー満タンで帰港した。

型は小型も入ったが比較的良型揃いで久々に春告魚を満喫した一日であった。
これから食べてもますます美味しくなるメバルを
皆さんも是非釣りに行ってみて下さい!
メバル良型・好調!
2008年 3月下旬 仙台湾のメバル釣り