終日爆釣!
タラジギングいよいよ開幕です!!
スケソウダラは平均してこのサイズが多かった。
良型のスルメイカ
プラズノ持ってきていればこちらも入れ乗りだったかも・・・
永野氏もマダラジギング初挑戦でヒット連発!
山本氏も納得の釣果にご満悦!
及川氏はマダラジギング初挑戦!
佐藤(直)氏も良型を連発させていた。
佐藤(幸)氏も1投目から釣り上げ絶好調!
五十嵐氏も入れ食いモードに終始ご機嫌!
出船出来たとはいえ強風でシケ気味。
どうなるかな?と思った第1投!
着底後すぐにヒットしてきて一安心の1匹
ここのところ悪天候で立て続けに釣りの予定がキャンセル。
この日も日本海側でブリ狙いのジギングを予定していたが台風並の大シケで中止。
それで急遽、なんとか出船できそうな太平洋側で釣りを企画することとなった。

そんな訳で今回はマダラのジギング。
これからの季節、白子も入っている時期なので食味に誘惑され、
実は先月辺りから個人的には行きたくてパタパタしていたのである。
予定変更とはいえ、ちょっぴりラッキー気分!でもあった。
船は毎度お馴染み塩釜・第一海友丸。

出船して2時間半。
荒れているということもあり、いつもより時間をかけてのポイント到着。
そして第1投。着底してすぐに私にヒット!
あまり大きくはなかったが幸先の良い1匹。
同時にこの流しで佐藤(幸)氏も取り込む。
そして、そこからはコンスタントに全員アタリ出す。
しかし、この日は波が高く皆さんバラシも多発させていた。
結局この日は更に風が強まり早上がり。
それでも私でマダラ12本、スケソウ1本。
全体では1人辺りマダラ5〜12本の8人で60本、スケソウ、ドンコ、スルメイカ交じりの釣果。
終わってみれば全員クーラー満タンの爆釣であった。

タラ釣りシーズンいよいよ開幕!
これからが楽しみである!!
マダラ爆釣!
2007 11月中旬 宮城県金華山沖のマダラジギング