撤収間際、最後にしぶとくもう1匹追加!
助川氏
粘って捕った嬉しい1匹!
私の大好物!カナガシラ
この後一回り大きいヤツを2匹ゲット!
ポイント移動の直後、私と佐藤氏でダブルヒット!
時合いでダブルヒットは良くあることだがこの日はこれきり・・・
時折釣れてくるアイナメも皆このサイズ!
佐藤氏もこの日最大サイズの64センチをキャッチ!
このサイズのコダイが釣果の半数を占めた。
塩焼き、鯛めしにはこのサイズが最高!
私も後半ペースを掴む
秋のマダイはとても良く引きます!
開始早々庄子氏が64センチを筆頭に良型を連発!
イメージ通りの釣りにご満悦!!!
今回は、陸奥湾にマダイ釣りに行ってきました。
この日は4名での釣行。
朝6時出船。
ポイントに着くと想像以上に風が強い。
おそらく南西風が10m近くは吹いていただろう。
それでも到着早々、まず私に30cm級のコダイがヒット。
続けて庄子氏が64センチを頭に良型マダイを立て続けに釣る。
この日は前半、庄子氏にアタリが集中。
後半は私にアタリが集中した。
何が原因なのかはよくわからないが、船中で結構釣果に差が出た。
いつも以上に状況にあったこまめなリグの交換、ロッド、ラインの使い分け・・・全てが重要と感じた1日であった。

後半、風は更に強みを増し裕に12、3mは超えていた。
これからの季節、風の強い日が多く出船が厳しくなってくるかもしれないが、今年は水温が高いのかまだまだこれからも釣れ続きそうな感じである。

結局、私でマダイは40〜54センチが6枚、コダイ28〜37センチ5枚、カナガシラ、マガレイ各3匹。
4人全体の釣果では、最大魚が庄子氏と佐藤氏の64センチ。
マダイ・40〜64センチが14枚、28〜38センチが15枚の計29枚
他35〜45センチのアイナメ4匹、25〜30センチのマガレイ5匹、カナガシラ25〜30センチ4匹、40センチのマサバ1匹。
全員が50センチ以上の本命を手に出来たし、1日を通して強風だったが最後までやることが出来た。総評としては上出来であったと思う。
荒れた海での好釣果・・・いつもながら船長に感謝である。m(_ _)m

陸奥湾マダイ、終盤戦はまだまだ楽しみ!まだまだいけそうだ!
荒天の中まずまずの釣り。
2007 11月上旬 青森県陸奥湾 マダイ釣り