納竿間際に庄子氏が粘りで1匹!
本日最大63.5センチ!!
凪ぎの良くなった午後はアタリも遠のく。
久々にあたったのは良型カナガシラ。
このサイズが連続で釣れた!
1投目でこれが喰ってきた。
コダイの餌取りに悩まされるか?と思いきやこれきりだった。
それはそれでさみしかったりして・・・(笑)
昼近くにナブラが出現。
その時喰ってきた62.5センチ。
ノシ際の中層で喰ってきた!
朝日が目にしみる時間帯、まずは62センチをキャッチ!
先週に続いての陸奥湾。
今回はブラー&スプーンを使っての餌釣りで出船。
この日は台風11号崩れの低気圧が影響し、東風が強くポイントが制約された。
風のあたらない夏泊半島西側のワンドでジッと我慢の釣りとなる。
それでも。朝イチからマダイがヒット!
私は午前中に62.5センチ、62センチ、30cmクラスと3枚釣る。
同行の2人は合計6枚掛けたがノシ(養殖棚)に入られ全てブレークし午前中が終わる。
午後はアタリが止まってしまったが、最後の最後に庄子氏が粘りの1匹!
63.5センチの当日最大魚をキャッチ!!
場所が限られたわりにはまずまずの釣果であった。
強風と濁りで苦戦はしたが・・・
2007 9月中旬 青森県陸奥湾のマダイ釣り