慣れてきた後半はイナダを連発!
ジギング初挑戦の愛美ちゃん
一生懸命シャクってこれが初サバ!
このときのレンジは90m!お疲れっ!!
金華山沖のブイ周りでは、小型のヒラマサも釣れた。
高速遊漁船・Kei3
シイラ・ジギング・シーバス・ロックフィッシュなどルアー専門に出船
船長の熱心かつ的確なアドバイスには、いつも感心させられる。
今回は東日本放送・週末釣り倶楽部の取材で仙台湾に青物・シイラ狙いをしてきました。
船は仙台湾でのルアーフィッシングに精通するキャプテン・菅野氏が操るKei3。
まず、朝イチは湾口でイナダがナブラになっていたのでそこでちょっと遊ぶ。
その後は沖出ししてもらい魚探反応でジギング。
サバはキッチリ探れば結構釣れる感じだったが、
程々釣ったところでシイラ狙いチェンジ。
更に沖に出てみた。
ところが沖に出ても濁りと低水温でイマイチ・・・。
漂流物を叩いてみてもイナダ以外は無反応。
早々に諦めて最後にまた湾内に戻りイナダで〆た。
今回は台風9号の影響で沖まで川水が入った感じ。
持ち返せばまた青物やシイラが楽しめると思う。
それにしてもイナダは相当入っている。
まだまだワカシに近いサイズだが来月にもなれば一回り大きくなって、
ジギングで僕たちを楽しませてくれると思う。

今回の釣行は9月22日と29日に放送の予定です。
きつい濁りに苦戦・・・
2007 9月上旬 仙台湾沖のサバ&イナダジギング