金メバル!
楽しい釣行でした!
カサゴ
カンダイの幼魚
良型のアイナメ
加藤氏
粘って最後にマダイもキャッチでした!v(^_^)v
佐藤(和)氏
上手に誘ってワラサを食わせてました!
佐藤(幸)氏は良型マダイをキャッチ!
よく引いてました!!
阿部氏も粘りで1匹
おめでとうございます!
助川氏も良型ゲット!
イワシをタップリ食べてワラサのお腹はパンパンでした!
このサイズが当日のアベレージ
久々の連発に汗だくとなりました!!
加藤氏
良型ワラサにニッコリ☆
私のワラサとのファイトシーン
6LBのラインにトラウトロッド
人が多かったり、乗合では難しいがコレもまた楽しい!
2匹目はマダイ当日の最大魚ジャスト60センチ!
この後すぐに3枚目も釣れた。
まず口火をきった1匹。
今回は山形県庄内浜より出船。
参加者は私も含め8名。
当日は一応マダイを狙っての釣行。
朝イチ、磯際中心の釣りで狙ってみたが
アイナメ、ソイ、ベラ等ばかりで鯛の反応は薄かった。
そこで10時過ぎから沖に走ってもらい深場を狙うことに。
陸よりを釣ったときはブラーやスプーンに青イソメをつけてやったが、
ここからはジギングとカブラ、インチク等で狙うことに・・・。
私は持参したタックルが6lbのフロロライン&トラウトロッドのライトタックルだったが、
これでジギングを開始!
これにワラサが喰うと厄介なのだがある意味それも結構楽しめる。
開始直後から私のタックルが炸裂!
3連続でマダイがヒット!
サイズは45センチ〜60センチ。
ここで他のメンバーにも釣り方を伝授する。
するとここからはマダイでは無くほぼ全員にワラサばかりがヒット!
ワラサのサイズは74センチ〜82センチとなかなか。
コンディションも良くいいファイトをしてくれた。

結局この日は、私がマダイ3枚にワラサ5本。
船中のトータル、マダイ5枚、ワラサ11本。
皆さんタックルがマダイ用だった為、ワラサのラインブレークは多かったようだ。
(中にはヒットした魚が全部ラインブレークの人もいた)
最終的にはどちらが本命なのか分からない釣れ方だったが、
天気も良くライトジギング満喫の1日であった。
マダイ狙いのはずが・・・
2007 6月下旬 山形県庄内沖・マダイ・ワラサ