2時間弱で良型7匹
貞山堀の真鮒は健在でした!
この光景
30年前からほとんど変わってません・・・
乗っこみの真鮒。
皆デップリしてました。
天気が良かったので散歩がてら朝の2時間程、息子と一緒に近所の堀に
真鮒釣りに行ってきました。
場所は仙台人なら誰もが知る貞山堀。
ファミリーフィッシングのメジャースポットだ。
江戸時代〜明治中期にかけて掘られた運河で、
仙台藩が年貢米の運送等に利用していた。
貞山堀の名前の由来は、完成時に伊達正宗の法名から命名されたもの。
私は子供の頃からよくここへ釣りに来ていた。
今でも偶に延べ竿を担いでブラっと来るときがある。
水はちょっと汚いが、景色は昔と変わっておらず、なんだかホッとする場所の一つである。
この堀は海と繋がっている為、干満の差がある。
この日朝は大潮の最干潮。
バッチリ潮が引いて超激浅状態・・・ポイントがかなり限られていたが
なんとか狙いの鮒を見つけた。
息子にだけ竿を持たせてやってみた。
2時間弱で7匹。
良型も混じって結構楽しめた。
たまにはこんな釣りもいいですよね!
朝の散歩・・・
2007 4月下旬 真鮒釣り