猪氏が釣った良型のクロソイ
この他沖メバル・アイナメも結構釣れた。
マゾイ(キツネメバル)
この日の外道では一番よく釣れた魚。
小型が多かったが釣った人では7匹も釣っていた。
どうも鯛ラバが大好物らしい・・・
予想外?(笑)
マダイ釣りではこんな外道も・・・
斉藤氏が釣ったヒラメは76センチあった。
ヒラメ釣りに行ったってなかなかこんなのつれませんよね!(汗)
私の3匹目
最後にきたのがコレ。当日の最大魚67センチ!
アタリがシビアなので集中力を切らさないことが大切。
私の2匹目は65.5センチ
とにかくこの日の鯛は引きが強く、
恥ずかしながら最初ワラサか?と思う程でした・・・(汗)
佐々木(克)氏
53センチ・今年は小型が多いと聞いていたが当日は良型揃い!
二階堂氏
私に来た1匹目と同時にヒット!56.5センチ
今季初の庄内で、まずは1匹目
幸先良く出た魚は綺麗な65センチのまさに桜鯛!
今年初の山形釣行。
先週も同釣行を予定していたが悪天候で中止・・・
一週間悶々として過ごし、迎えた当日。
久々の庄内浜はベタ凪ぎの様相。
途中、鳥山もあったが今回は目もくれず漁場へ・・・
何故なら今日のメインターゲットはマダイ。
ここ数年、同地では春の人気ターゲットだ!
特に、昨年辺りからは関西で流行のタイラバ(鯛カブラ)が東北の海にも浸透。
そんな流れもあってか?いつもならワラサ狙いの船が多い同海域も見渡す限りではマダイ狙いの船が大半のようだ。
第1投。速攻でアタリが連発!だがさっぱり乗らない・・・
とにかくこの釣りはアタリがあっても乗せるのが難しい。
その後、開始2時間は根魚三昧。
ソイ、沖メバル、アイナメ等、適当に釣れていた。
しかし偶にアタッてくる鯛らしきアタリだけは皆さん乗せられずに苦労している様子。
そんな中、高田氏に良型マダイがヒット!
残念ながらこれは水面で針外れバラシ・・・同時ヒットで私と二階堂氏にもヒット!
私が65センチ、二階堂氏56.5センチ。
良型連発に皆さん気合が入る!!
続けて私に65.5センチ、佐々木氏に53センチ、斉藤氏が30cmと3枚連発!
その後少しおいてまた私に当日最大の67センチ。
結局、マダイは船中合計6枚。
時合いでバタバタ来たが、後半潮が止まるとピタッとアタリも無くなってしまった。
最後にオマケで、斉藤氏がヒラメ76センチ!
コレには皆圧巻!!嬉しい1匹である。

これからが本格シーズン

船長の話では、ようやくここに来て網にワラサが多く入ったとのこと。
マダイも今年は小さいのが多いと聞いていたので、今日は良型揃い!
水温も少しずつ上昇し、いよいよ東北の春もこれからが本番!
マダイにワラサ、ブリも入り、これから本格シーズンを迎える!!
さあ、皆さん釣りに行こう!!!
春本番!食い渋りながらも良型揃い
2007 4月上旬 山形県庄内沖でのマダイ釣り