本日の釣果  左・私   右・息子
シバちゃん「ヤリィ〜!」って良く見たらヤリイカ持ってました!!
後半は何故か船中で息子の竿だけがガクガクいっていた。
隣のオジサンは首をかしげまくりでした。(笑)
メバル狙いの息子には、時折まずまずのウスメバルも混じった。
同行者のシバちゃん
いつもは簡単に釣れるアイナメがこの日は手強かった・・・
元々そんなにカレイは数釣れない場所であるが、
この日はマガレイが2枚だけ釣れた。
カレイ仕掛けでアイナメ、ナメタガレイを狙ってみるもドンコが・・・
底荒れしていたようだ。
開始早々に息子が釣った34cmの良型メバル
冬の間釣行記も、船からの餌釣り中心だったが、来月からは本業のジギングスケジュールに追われてくる為、当分ルアー一辺倒になる予定。
今回は最後の餌釣り。
春休み企画ということで息子と一緒にメバル・アイナメの五目釣りに行ってきた。
同行者はシバチャン。
午前5時、富岡港に到着。
当日は乗合で申し込んだが平日だというのに14人で満員御礼!
ポイントまでは約40分程と比較的近い。
釣り開始。私はアイナメ・ナメタ狙いのカレイ仕掛け、息子はメバル仕掛けで釣り開始。
他の方々は殆どがメバル狙いの多本針仕掛け。
暫く釣るがアイナメ、カレイ仕掛けはどうもアタリが遠く、ドンコがポツポツ。
息子の仕掛けにはポツポツだが良型交じりでメバルが上がる。
この日は予報では凪ぎだったが、やや強い北東風が吹き、波もあった。
底荒れ気味なのかドンコは食ってもアイナメ、カレイ類はなかなか釣れない。
メバルも追い食いしない・・・。
諦めて私もメバルをやってみるが後の祭り。
船中を見渡すと、メバル狙いの方々は釣果が一人あたり5〜20匹位とちょっと寂しい。
私はというとアイナメ、メバル両方やってしましい非常に中途半端な釣果。
結局、メバル12匹、アイナメ3匹、マガレイ2匹、ドンコ2匹。
で、ウチの息子がメバル39匹(最大34センチ)で14人中竿頭の釣果だった。
とりあえず息子が喜んでいたのでOK!かな・・・^^

来月からはとりあえずマダイ、ワラサ等を狙っていきます!!
タフコンディションでした。
2007 3月下旬 福島県富岡沖のメバル五目釣り